読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

枝の折れた様

ヴァンガードとバディファイトの自分なりの構築やカードに関しての考察のようなもの(ただの感想)を書き留めるものです

これが無限ギャラティンよ! 〜ロイパラ〜

f:id:tinber0312:20160725132903j:image

 

大変お待たせいたしました!待ってない方が多いと思われますが自己満足デッキその1、「無限ギャラティン」を紹介したいと思います。

 

ここでの無限はメイデンやペイルとは違うどんな時にでもギャラティンを盤面に出して強化して殴れるようにしたよっていうデッキです!

絶対ではありません、ほぼほぼ出せるような感じですがよかったら暇つぶしにどうぞ⤵︎

 

f:id:tinber0312:20160714124502j:image

 

G4

飛天の聖騎士 アルトマイル4

転生竜 ホーリースクワイヤ・ドラゴン2

錦虹の聖騎士 クロテニウス2

神聖竜 セイントブロー・ドラゴン2

朧の聖騎士 ガブレード1

エアーエレメント シブリーズ1

神聖竜 レーザーガード・ドラゴン1

メタルエレメント スクリュー1

ライトエレメント アグリーム1

ダークエレメント ディズメル1

 

G3

騎士王の先導者 エゼル4

騎士王 アルフレッド4

 

G2

沈黙の騎士 ギャラティン4

勇躍の探索者 ケリン3

スターライト・ヴァイオリニスト3

ナイト・オブ・ツインソード2

 

G1

希望の守り手4

光の剣士 ユーノス3

ギガンテック・ショットプッター2

連節棍の探索者 イズバザード2

希望の剣 リシャール2

 

G0

FV 道標の賢者 エルロン1

夢の運び手 ベレヌス4

サンダーエレメント ゴロロ3

エンカレッジ・エンジェル1

まぁるがる4

世界樹の巫女 エレイン4

 

 

強いかどうかは分かりませんがギャラティンを高めることだけを考えたデッキなので強くはないですがギャラティンは強いです。

ここからはギャラティンの為のカードたちの役割を紹介していきます!

 

G3は純粋に呼びやすくするためのエゼルとアルフレッド。こいつらで真ん中にアルフレッドがいる状況をほぼほぼ作れるので、ユーノスでのライン上昇、山からコール、AGO竜でアンロック、ドロップから山にギャラティンを戻すなど色々出来ます。

G2はギャラティンがいれば問題ないんですがせっかくなんでサポートを少々。山から釣ってこれるヴァイオリニストとツインソード、レギオン時にラインを上げれるケリンを採用してみました。

G1にはレギオン時綺麗になるイズバザード、先ほどのユーノス、ゴリラのショットプッター、ギャラティンのおかげでラインが作れるリシャールです。希望の守り手はまぁるがるやケリンと組み合わせてラインをとるように出来るから採用してます。通常センチでもGセンチでもいいです。

FVは単純にエルロン、トリガーは844の一般的なのを1枠削りレギオンでも持ってこれるエンカレッジ・エンジェルを採用しています。根性でギャラティンをスタンドしましょう。

 

 

以上!無限ギャラティンでした!

ロイヤルパラディンには他のパワーパンプカードもあるので1積みからでも試してみる価値はあるかもしれません。それではっ!(´>∀<`)ゝ

 

f:id:tinber0312:20160725132903j:image

 

 

 

 

 

 

やたら出てくる無限〇〇 〜ヴァンガード〜

こんにちわ(・ω・)ノ

普段は家の近くにショップもなく、あまりいろんなデッキに出会えないというか新しいデッキを知らないことが最近増えて参りました。

そこで今回は自分としては突然言われてなんてこった\(^o^)/となった無限〇〇軸のお話です!

 

昔はトリガーと言えばクリティカルな環境がほとんどでしたが今となってはスタンドトリガーに奇想天外なスキルを持たせて採用させるパターンが増えてきました。実に簡単にアドを取りやすいカードが多いし積んでて邪魔にならないのでとても害悪です。

 

そこでそのスタンドトリガーのお陰様で無限〇〇というデッキが生まれてしまったそうです。一応僕の知ってる範囲ではこの御三方↓

 

f:id:tinber0312:20160704100831j:image

f:id:tinber0312:20160704100841j:image

f:id:tinber0312:20160704100847j:image

 

どれも一見普通にサポートって感じに見えますが(リフロスは見えない)、他のノーマルユニットとの兼ね合いでループが発生し、山札がすべてスタンドトリガーになるまでユニットのパワーがどんどん上昇していき、とんでもないパワーで5パンするぜっていうのが無限〇〇軸です。

 

ご存知の通り上記のリフロスとリズベットは既に1枚制限にされており無限は終了しています。しかしその後ここぞとばかりにペイルまで現れてたのはおじさんこの間気がつきました(:3_ヽ)_

 

成功したらまず勝てる!というデッキに対してどう対策していくか…

組んでいる方々もちゃんとそのデッキの弱点は把握して対策をとっているので中々に難しいものですが隙をついて攻めていきましょう。頑張れとしか言いようがない。

 

そろそろ僕も流行りに乗じて次の記事では「無限ギャラティン」をレシピで載せたいと思います。

※ループはしない。

※決して強くはない。

※イケメンなスタンドはない。

 

それではっ!('ω')三( ε:)三

7月10日は札幌BCF

今までとは少し違う形式、「スペシャルGレギュレーション」で行われる今大会。

最初はちょっとめんどいから何も考えずにクランリーダーやろうかなとも思いましたが月武士のブーストもあったので今回は本戦に参加してみようかなと思います。

 

過去の大会のレシピをたまに見たりしてますけどやっぱりなにも気にせず純粋に組めるギアクロは高い所にいますね。

 

f:id:tinber0312:20160623224110j:image

 

かといってそれほどじゃあこれに対策してデッキを組もうと思ってもそんなに対抗札がありません(ロイパラの予定なんで対抗もクソもない)。

 

公式イベントはCSと違って一本勝負のしかも長いとは言えない制限時間もあります。これをこうして対策するというよりはもいひたすら頑張るとしか言えませんが自分なりに楽しんで頑張ってきたいと思います!

 

出場予定のデッキ構築はだいぶ定まって来たんですが明日のバミューダがとてもとても怖いのでまだ変わると思います。

 

f:id:tinber0312:20160623224203j:image

 

レシピはもし大会でいい成績が残せたら載せたいと思います!

簡単な心境でした(:3_ヽ)_

かげろう〜ブレマス軸〜その1

パラディンをメインで使ってる中、ドントブレマスの流れが大好きで密かに新弾とトシキ櫂デッキが出てから考えてたものです。ベレヌス互換は最強だと思います。

 

f:id:tinber0312:20160616173358j:image

 

G4

天皇竜 ドラゴニック・ブレードマスター戴天4

超越神龍 ヌーベルバーグ・レクスプレス4

神龍騎士 ムスタファー2

エアーエレメント シブリーズ1

炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン3

炎帝龍王 アジールオーブ・ドラゴン1

ダークエレメントディズメル1

 

G3

ドラゴニック・ブレードマスター4

ドーンドレスドライブ・ドラゴン4

 

G2

トワイライトアロー・ドラゴン4

ラディエント・ドラゴン4

ワイバーンストライク ドーハ3

 

G1

プロテクトオーブ・ドラゴン4

ラーヴァフロウ・ドラゴン4

ドラゴンモンク・ギョクリュウ3

カラミティタワー・ワイバーン3

 

G0

FVレッドパルス・ドラコキッド 1

ドラゴンナイト ジャンナット4 

ブルーレイ・ドラコキッド4

ガトリングクロー・ドラゴン4

マザーオーブ・ドラゴン4

 

 

ちょっとしたテーマデッキです。

とある方のブレイクライドしてからブレマスのGB2で殴るのがとても気持ちよく感じたので自分なりに組んでみました!

ドラゴニック・ブレードマスターの利点を生かしたカードが多く入っています。第1目標はドントレに初期乗りからムスタファーに超越、早期にGB2を達成してからブレマスにブレイクライドしてつめにいくスタイルです。

G1、G2には焼けるカードと焼きをいかしてラインを上げるカードが主です。

Gユニットはとりあえず強そうなの積んどけみたいなのりで入れてますがブレマス戴天はそのままの強さ、ドントレ時にジャンナットを使えるように。

ヌーベルバーグはハーツがブレマスの時にジャンナットが使えパワーをあげれるように。

何かとジャンナットが素晴らしいんです←

 

f:id:tinber0312:20160623124005j:image

 

オバロやその他かげろうの軸には劣るかも知れませんが逆に勝る面もたくさんあると思います。ブレマスは一番焼きが簡単に出来ると思うのでそれをいかしてファイトしていこう。

 

 

ゴルパラ〜グルグ軸〜その1

最初の投稿は今構築して試してるゴルパラです。勇輝剣爛で大幅に強化されたグルグウィント軸ですが、強化前に比べてパワーも安定感も増してとても回しやすくなりました。

 

f:id:tinber0312:20160616153500j:image

 

G4(16)

旭光剣爛 グルグウィント2

黄金竜 スピアクロス・ドラゴン2

浄罪の獅子王 ミスリルエイゼル2

黄金竜 スカージポイント・ドラゴン2

白熱の黄金騎士 エブラウクス1

エアーエレメント シブリーズ1

黄金獣 すれいみー・フレア2

聖天祈祷師 レイア2

ダークエレメント ディズメル1

メタルエレメント スクリュー1

 

G3(7)

旭光の騎士 グルグウィント4

救国の獅子 グランドエイゼル・シザーズ3

 

G2(12)

神聖魔道士 プイス3

春光の騎士 ベリーモール3

遠矢の騎士 サフィール3

薄陽の騎士 マルキア2

ブラスターブレード・スピリット1

 

G1(14)

曙光の騎士 ゴルボドゥク4

神聖魔道士 キャンディス4

日華の騎士 ジェフリー3

投刃の騎士 メリアグランス3

 

G0(17)

FV早天の騎士 コエル1

スカーフェイス・ライオン4

フレイム・オブ・ビクトリー4

ギガンテック・リンガー4

キュアラブル・エンジェル4

 

 

☆8醒4治4での今の構築です。

スカージポイントや剣爛グルグでのリアのパワーパンプも多いのでサポートとしても使える「聖管の奏者 ヘリー」の採用も考えています。☆6醒6のどちらにでも期待が持てる配分もいいかもしれません。

 

f:id:tinber0312:20160616153002p:image

 

大会などで様々なクランに当たることを考えて1枚や2枚で対策に出来るカードを入れています。山札から複数枚見てコールするスキルが多いので、ある程度枚数がバラついていても狙える所がいいですね。

配分はこれから変わっていくと思いますが狙ったユニットを出しやすくする考え方ならトリガーに「きゃっちがる・解放者」を入れて回すのもありかもしれません。

 

今回はこのへんで!